フレブル小春との生活日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日、我が家のわんこ「小春」を引き取りにブリーダーさん宅へ

行ってきました。

前回から二週間経った(生後約2ヶ月)小春は腕っ節も

たくましく、ぴょんぴょん飛び跳ねるまで成長してました。

前回のような上目使いで人間をみるような様子もなく

堂々としていて目線が合いまくりです。

移動の車内でもプル子に抱えられながら、辺りをキョロキョロ。

好奇心旺盛なブヒブヒです。

ただ・・・家に着いた途端、体がプルプル震えだし

ゲージの中では時々雄叫びをあげたり、ブヒブヒ鳴いてみたり

キャンキャンとも鳴くけど、本当にブヒブヒ鳴くのには

プル子と旦那さんはびっくり!そしてそのハスキーなガラガラした

泣き声に二人で笑ってしまいました。

 
20070713080420.jpg


まだまだパピーの小春。

人の側にいれば静かになります。

泣き声がうるさくて近所迷惑にならないように、

今後しつけしていかなくてはいけないなあ。


20070713080445.jpg


小春は旦那さんの大胸筋の上で安心してオヤスミしてます。



 共働きのプル子夫婦。常に一緒にはいられないけど
 夫婦2人で、小春の飼育(育犬か?)を頑張ります
 
スポンサーサイト




今度家族で泊りながら攻めに行きます。
【2007/07/13 18:23】 URL | 茶々夫 #-[ 編集]
また遊びに来てください
茶々夫さんの膝の上で眠る小春を
見るのを楽しみにしてます
【2007/07/19 15:12】 URL | プル子 #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 PURU HOUSE, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。