フレブル小春との生活日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は街なかで研修会がありました。

帰り道に以前から気になっていたケーキ屋さんを発見。

いろんなところから、美味しいとの情報があり、せっかくなので

店内に入ってみることに。店もオシャレな感じ。

ショーケースには何種類ものタルトがずらり!キレイです。

一個500円台と高め。でもせっかくだし・・・二個購入です。

20070929194313.jpg


1つは季節限定のモンブラン(奥)

手前はブルーベリータルト。

20070929194326.jpg


プル子にとって、ブルーベリータルトには思い出があります。

昔、実家ではビーグル犬の「うめちゃん」を飼っていました。
うめちゃんはプル子が欲しい!といって飼った犬。
でも、一番かわいがって世話してくれたのが、姉の茶々子姉さん。
あるとき、ケーキ作りを趣味にしていた、姉がブルーベリーパイを
焼いてくれました。
パイを冷ますために、姉はパイを勝手口に置いていたのでが
数時間後・・・・パイが丸ごとない。ない。ない。ない!!


なんと、うめちゃんが食べたのです。
その時、庭で放し飼いにしていたのでぺロリと平らげたのです。
(実はこのケーキ食べられ事件、二度もあったのです。)
そんなうめちゃん当時27キロ。はっきりいって肥満犬。
今は天国にいるけど、ブルーベリーパイやタルトを見ると
このことが思い出されます。

20070929194334.jpg


今回のケーキはあっさりしていて美味しいけれど
クリームと果肉が全くの別物って感じで、全体的なまとまりが
もっと欲しかったかなあ。
姉が昔作ってくれたパイの方が数倍美味しいと思うプル子なのでした。


これを見ていたら、茶々子さん今度また作ってねえ~!
スポンサーサイト




あの幻と言われたブルーベリーパイですね。
確かうめちゃんその事件の前か後に
チー子ちゃんがクリスマス用に作った
ローストビーフ的な物も食べた(食べられた)記憶があります・・・
うめよりもうめに食べられるところに置いた私が悪いんです。
最近食べられる物も作られるものも限られているので、
落ち着いたらケーキ作りしたいな。
そんときは、連絡するわ☆
【2007/10/01 10:01】 URL | 茶々子 #-[ 編集]
ブルーベリー事件…これはいつまでも語り継がれるでしょう。そして、ウメちゃんっていう大物スターの大きさを感じるのでしょうね

しかしながら、一度ウメに食べられたのに、また勝手口の外に置く茶々子さんもすげー!
【2007/10/02 07:35】 URL | プル子 #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 PURU HOUSE, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。